伝説の大剣豪・宮本武蔵を皆さんご存知でしょう。

武蔵というと、巌流島での決闘が印象的ですが、その影に隠れた彼の「食事観」について本サイトを運営する管理人としては見過ごせません。武蔵は自分にとても厳しい性格で、体のためにならないものは一切食べませんでした。これは戦国一の長寿で知られる徳川家康の「生涯麦飯主食」というエピソードに似ていますね。

また『所さんの目がテン』において「宮本武蔵は脳内レベルが非常に高く、その理由は干し飯を食べ続けたことが原因」と解説されました。
彼の食生活と、脳の仕組みについて解説します。

宮本武蔵の主食

千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす - 宮本武蔵

剣の道一筋だった宮本武蔵の性格がよくわかる言葉です。肌の調子を整える上では、食生活・睡眠時間・ストレスについてはよく語られますが、自分に厳しく、特に食に関しては徹底した自己管理をしていたようです。

宮本武蔵という男が「最強の剣豪」と言われる所以は、剣の腕だけでなく、頭脳も非常に優れていたことを挙げる方もいます。

それが宮本武蔵が主食としていた「干し飯(ほしいい)」に隠されているというのです。

「干し飯」通称:アルファ化米

「干し飯(ほしいい・ほしめし)」とは、その名の通り、炊いたご飯を天日干ししたものです。栄養については期待できませんが、当時の戦士たちの携帯食として広く普及しました。水で戻せばお粥のようにして食べることができ、保存期間は20年超もあります。

しかし武蔵はこの干し飯を水で戻すことなく、奥歯で何度も噛み締めながら腹を満たしていたと言います。

これはスゴイ!驚くべき咀嚼の効果

「よく噛んで食べなさい」

子供の頃、誰でも親にこう言われたでしょう。
唾液の分泌を促し、食べ過ぎ防止としてダイエット効果もあり、健康・美容法としても注目を浴びています。

脳が喜ぶ

咀嚼という動作はとても複雑で、脳が喜ぶ部位が働かされるとても高尚な行為なのです。
逆に、咀嚼を十分に行わなければ脳のレベルはどんどん低下していきます。

具体的には、咀嚼をすることで脳内の血流がよくなり、栄養が行き届きます。血液は栄養や酸素を運ぶ役目があるため、血液の循環がいい人というのは頭が冴え渡っているのです。逆にいつも眠そうにしていたりする場合は脳に酸素が行き届いていない可能性があります。

前頭前野が活性化される

「前頭前野は人間にしかない、思考・創造性を担う脳の最高中枢」
咀嚼を行うと前頭前野に刺激が伝わり活性化されます(つまり頭がよくなる)

宮本武蔵が大剣豪として大成したのも、この前頭前野が発達してたからだと分析する専門家が多くいます。二刀流を使いこなせたのも、右脳と左脳が両方発達していたと考えられる宮本武蔵だからできたことなのでしょう。

肌がキレイになる

血流がよくなると、肌に血の気が通い、運んできた栄養成分が肌に浸透します。

顔色が悪い、目の下のくま、肌のくすみは全て血行不良によるものです。
こういった肌トラブルにお悩みの方は、身の回りの環境、食生活のバランスの他に、ご自身の咀嚼についても見直してみてはいかがでしょうか。

痩せる

咀嚼を行うと、咀嚼中枢が働き、脳の満腹中枢も刺激されます。従ってよく噛まずに食べると、脳が「まだお腹いっぱいじゃない」と勘違いしお腹を壊してしまうのです。

また咀嚼を行うと血糖値が上がりますが、それが脳に伝わるまで20~30分ほどかかります。つまりたくさん食べなくても、少ない量で咀嚼回数を増やし時間をかければ充分お腹を満たすことができるのです。

これを利用したダイエット方法「カムカムダイエット」なども一時期ブームとなりました。

口臭予防

咀嚼をすると唾液が分泌されます。唾液は口内の浄化作用があるためドライマウスの方にはとてもおすすめです。乾いた口はキツイ口臭を帯び、コミュニケーションにおいて非常に不利になります。

内臓脂肪燃焼

咀嚼を行うと交感神経が刺激されるため、脂肪燃焼に効果的です。交感神経はエネルギー消費時に脂肪を燃焼するように作用します。特に昼間が最も交感神経が活発に作用する時間帯なので、ラーメンや脂っこいものなどは、「昼間に」「よく噛んで」食べればストレスなく効率的にダイエットが行えます。

宮本武蔵はイケメンだったのではないか

宮本武蔵というと、映画や漫画などではいわゆる「イケメン風」に描かれることが多いですよね。木村拓哉さんが配役を務めたりと。

ただ肖像画であると、冒頭に掲載しましたが、見事なまでのハゲおやじ。たしかに剣一筋の彼にとって身なりは問題ではなかったのかもしれませんが、美食を嫌い、質素倹約を貫いた彼の肌はつやつやだったのではと予測します。

現代は野菜ジュースや、エネルギーチャージ系のドリンク、また空前の「とろふわ」ブームなど、中々硬いものを食べる機会が少なくなったように感じます。自分で意識して食べ物を選ばないと咀嚼ができないという変わった時代に突入しました。

環境を変え、頭脳明晰&ツル肌男を目指そうとお思いのあなた。干し飯生活を始めてみてはいかがでしょうか??