あなたはどれくらいの化粧品をお持ちですか?
空になるまでしっかり使い切ったものは今まで一体何本ありましたか?

私は敏感肌であなたのように化粧品を思うように使うことができません。しかし、その中でどうしたら肌を綺麗にすることができるか、体の内側を整え肌を鍛えることができるか、何冊もの本を読んで研究しました。そうした努力も恵まれ、今では化粧品に頼らずとも肌を美しく保っています。

もちろん食事制限や辛いと思うことも実践した上です。そのステップを踏んだ自分だからこそ、真実を語ることができ、化粧品についてうんちくを垂らしたり、スキンケアについて得意気に話す女と真っ向から対峙することができます。

肌体力を付けるセラミドサプリの効能

化粧品は使えば使うほど肌が汚くなる

p002

私が実践したのはいわゆる「肌断食」ですが、昨今の食の欧米化の流れもあり、生活環境を変えずに化粧品をただやめても肌が綺麗になることはありません。

現状のあなたの肌は、内側も腐っており、外側からも毒を塗っている、というダブルパンチで肌がイカれているので、化粧品をやめたとしても肌が急に生まれ変わることはありません。「肌断食は効果がない」と人任せに受身の身分で文句を垂らしている女はここを理解していません。

肌を綺麗にするには食の改善が必須です。例えば脂ものを中心とした洋食によって日本人の胃腸は疲弊しきっています。造血を担う腸に負担がかかれば、全身を回る血液がドロドロになり、栄養が皮膚に届くことはありません。

逆に便秘で悩まれる現代の女子たちの血液は、体の中に腐敗物を飼っており、血液が非常に汚いのが特徴です。血が全身を回れば回るほど肌が汚くなるという負のスパイラルに陥っているのです。この事実を知らずに、化粧品の効果・効能についてたらたら話す女が私は嫌いなのです。まあ、私も敏感肌でなければ同じようにうんちくを話していたと思いますが…。

化粧品を使わずに肌を綺麗にするには

化粧品を使わずに肌を綺麗にするには、今の偏った食生活を今すぐやめてください。具体的には肉・脂・甘いものなどを断つこと。

完全に断ち切ることができれば言うことはありませんが、多くの方がそれは難しいでしょうから、今の食生活に発酵食品などの乳酸菌を含んだ食品を取り入れてください。これだけで十分な効果が得られるはずです。

ただこれも馬鹿正直にヨーグルトなどを毎日摂るととんでもなく時間がかかってしまいます。発酵食品を毎日摂っている方は別ですが、その耐性が体にできていないと体内で乳酸菌を侵入させないように酵素が働き菌を殺してしまうのです。従って最初のうちは効率面を重視して乳酸菌サプリを飲んだり、亜麻仁油などきれいな油を体に摂取する方が結果的にコスパがよくなるのです。